2010年02月08日

学習机のメーカーと言えば

学習机のメーカーと言えば、
有名なところというと、
コイズミ・カリモク・イトーキ・くろがね などでしょうか?

家具メーカーのニトリの学習机なども人気が高いようです。

子供が使うものですから、
安全で、安心なもの、
お部屋の雰囲気に合うお子さんのお気に入りの机を選びたいですね。


学習机

オクモト 学習机




人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
posted by 新 at 09:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

学習机の選び方

学習机を選ぶときには、
とにかく長く使うことができる学習机を選ぶ事が大切だと思います。

また、椅子も子供の成長に合わせて変化させる事が出来るものを選ぶのもポイントです。

机のサイズも100センチ、110センチなど違いがありますし、
収納も様々。

大きくなってからパソコンを使うときに便利な学習机などもあります。


学習机 無垢

学習机 カントリー



人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします

posted by 新 at 08:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供部屋に必要な家具/学習机


子供部屋に必要な家具の代表と言えば、ベッドと学習机。

ココでは学習机についてみてみますね。

学習机は、勉強するための机です。
最近は、木製で温かみのある学習机で、
大学生になっても使えるように
高さなどを変化させる事ができるような学習机が主流になっています。

そして、机の塗装なども、
子供の健康を考えた塗料が使われるなど、
質の良い学習机がたくさん販売されていますね。

ニトリ 学習机

コイズミ 学習机


人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
posted by 新 at 07:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コミュニケーションができる子供部屋の位置

子供部屋の位置は、
やはり子供がある程度大きくなっても、
コミュニケーションがとれるような位置がよいと思います。

会話はしなくても、毎日、お互いと顔を合わせる・・・みたいな・・・?

我が家では、子供達の思春期がまだまだですが、
親と話もしたくない時期ってありますよね。

そんなときにも、できるだけコミュニケーションをとりたい!
と、私は思っています。

ですから、子供部屋の位置も、
親が知らない間に出入りできる様な位置では良くないのかな?と・・・。

色々な考え方がありますから、
風水で見てみたり、そのご家庭の環境にあわせて、
色々考えてみてはいかがでしょうか?


コミュニケーション♪Hystericmini(ヒステリックミニ) ホワイトボード

子供部屋 レイアウト


人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
posted by 新 at 00:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

子供部屋の位置

子供部屋の位置は、
意見は色々あるとは思いますが、
我が家では、
子供部屋の位置は、玄関から遠いところ・・・デス。

出かける時に分かるところ、
帰ってきたときに分かるところが良くないですか?

干渉とか・・・じゃなくて、
子供が出かけて行く、帰って来た・・・くらいは把握しておきたいものです。



お母さん次第で男の子はぐんぐん伸びる!


子供なんかにナメられたらアカン!


人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします

posted by 新 at 23:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

同姓の子供部屋

男の子と男の子、女の子と女の子の兄弟姉妹の場合、
家具の配置で仕切ったり・・・
一人ひとりの空間を作る事で、
自分の部屋らしくできたりします。

大人になったら、自立していきます。

無理に、一人の個室を与えなくても良いのでは?

今しかない、
兄弟、姉妹の関係を上手に築いてほしいなぁ〜と
大切にしてほしいなぁ〜と
と私は思いますが、皆さんはどのように考えますか?



『兄弟仲良く』をテーマに作った珍しい二人用お絵かきテーブル学習机 学習デスク


仲良く2人で使える学習机6点セット《ホワイトタイプ》:::ツインデスク 子供部屋 勉強机



人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
posted by 新 at 22:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。