2010年02月07日

思春期のころの子供部屋

思春期のころになってくると、
お友達が来たりしても、親に聞かれたくないお友達同士の会話が出てきます。

これが反抗期の症状のひとつ(笑)。

この時期の子供部屋にはベッドも必要ですし、
勉強机も必要。

そして、ある程度の空間も必要。

身体の成長も著しい思春期ですから、
思春期のころには、男の子と女の子の部屋は別にしてあげたいですね。

我が家では、子供部屋だけでなく、
家中のリフォームが必要になってきます。

それか、お引越し?

まだもう少し先ですが、
ボチボチ考えないといけないです。



反抗期とわかっていてもイライラするお母さんへ



【送料無料選択可!】ウキウキ反抗期 / 笑連隊



人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします

ラベル:思春期 子供部屋
posted by 新 at 21:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小学校高学年の一人部屋

絶対自分の部屋が欲しい!となってくる年齢。

困ったなぁ〜と思います。

特に、我が家では、男の子と女の子ですから・・・。

皆さんのご家庭では、一人一部屋ですか?

男の子と女の子の兄妹で、
一部屋を二人で使っているという人がいらしたら、
GOODなアイデアを教えてください(^^ゞ



思春期の子どもの心のコーチング 



子どもを温かくつつみこむ思春期応援メッセージ 


人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
posted by 新 at 20:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小学校低学年の子供部屋

自分ひとりの部屋!が欲しくなる小学生。

我が家は、男の子と女の子の兄妹なのですが、
住宅事情によって、一人一部屋とは行かないんですね・・・。

お友達が遊びに来ると、
子供部屋に集合していますが、
リビングにジュースやお菓子を出して、
自然な感じでリビングに誘導している私です(^^ゞ




【IKEAイケア】カラフル食器36ピースパーティーセット★KALASシリーズ子供用 おままごとにも



バスケットに駄菓子が75点 駄菓子詰合せワイワイセット 



人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
posted by 新 at 11:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

幼児期の子供部屋

入園するころになると、
夜、一人で眠ったり、
幼稚園や保育園で使う鞄や帽子を片付けたり・・・
乳児期に比べると、生活環境も少し変わってきます。

せっかくの習慣づけのチャンスですから、
子供部屋を用意して、
自分の持ち物を少しずつでも管理していけるような部屋、
子供部屋が欲しいな・・・
と、我が家では一部屋、子供部屋として子供達に与えました。

勿論、掃除も、片付けも、子供達だけでは無理。

ですが、リビングや、親の寝室とは異なった、
可愛いラグマットが敷いてある部屋の存在は、とても良いものですよ。


子供部屋 ラグ

子供部屋 じゅうたん

子供部屋 カーテン


人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
posted by 新 at 10:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乳児期の子供部屋

乳児期に子供部屋は必要でしょうか?

必要と考える人もいますし、そうでない人もいます。

我が家では、子供が小さなうち(入園時期くらいまで)は、
親と一緒の布団で寝ていましたし、
遊び場もリビングでした。

乳児期に子供部屋!は無かったですね・・・笑。

ですが、オモチャの収納部屋というような感じで、一部屋使っていました。



おもちゃ箱や衣類の整理にお菓子のパッケージがカワいいスナッキー


カラーボックス 激安

おもちゃ 収納


人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
ラベル:乳児期 子供 部屋
posted by 新 at 09:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

子供部屋のインテリア

子供部屋のインテリアも、
年齢や環境によって変えていく必要がありますよね。

部屋の間取りや家具の配置を考えながら、
机、ベッド、収納家具、照明、カーテンなどが必要ですね。

子供が好きな色、形、
リラックスできる子供部屋のインテリアを
お子さんと一緒に考える・・・
とてもワクワクしますね。



引出付ディスプレイラック マルチラック オープンラック 子供部屋 

子供部屋 レイアウト

子供部屋 収納



人気ブログランキングへ
↑応援クリックおねがいします
posted by 新 at 08:00| Comment(0) | 子供部屋特集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。